トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

太陽電池とLED照明で明るいハズだったがバッテリーが切れて真っ暗になった話し

100Wの太陽電池パネルと60W電球相当のLED照明を4灯増設した。 うれしくてずっと点けっぱなしにしていたら、真夜中に突然真っ暗になった。 バッテリー切れだ! たぶん6~7時間くらい点けていたと思う。 古い小さなバッテリーなので容量が少ないよ…

焼き芋窯で珈琲豆を焙煎したが失敗の連続

先日、ザルにコーヒー豆を入れてそのまま焼き芋窯に入れて焙煎してみたら、 ムラだらけながらも、いい感じにできた。 ザルに入れたままだと部分的に真っ黒に焦げてしまった豆もあったので。 金網を回転させなが焙煎できるように工夫してみた。 ステンレスの…

太陽電池とLED照明を増設した話し

2年前に付けた太陽電池を使ったリビングのLED照明が評判がいい。 今度、廊下にも太陽電池でLED照明付けてよー って言われていた。 そこで今回増設工事を行った。 増設してみてびっくり。 今回、調達した12VのLED電球は思った以上に明るかった。…

焼き芋の自由研究

あまーい 焼き芋が食べたい トントコおやじは甘いものが大好きだ。 焼き芋は、焼いた直後より時間が経過したほうが甘い。 そう、経験的に感じていた。 知人の焼き芋屋さんも同じ意見だ。 次の日が甘いし、さらに3日後のほうが甘い。 焼き芋屋さんのお話しで…

焼き芋を焼きながら珈琲豆を焙煎した

焼き芋を焼く温度は250℃前後にしている、この温度ならコーヒー豆の焙煎もできるかも?今回、焼き芋を焼きながら250℃の位置にコーヒー豆を置いて一緒に焙煎することにした。 準備:焼き芋機を250度に温める。 250度で安定したところで、「コロンビアAA」を…

カラオケ屋さんのホームページを制作した話し

知人の依頼でカラオケ屋さんのホームページを制作することになった。こんな依頼はめったに無い。まだ知らない次のドアが開く気がしたので引き受けることにした。 ホームページの制作経験はまだ少ないがその少ない経験からも最近は着実にスキルが向上している…

はてなブログにGoogleアナリティクスを入れてみた

Googleアナリティクスが前から気になっていた。 Googleアナリティクスはホームページやブログをいろいろ分析できるらしい。でもなにができるのか自分のホームページやブログでやって試してみたかった。何ができるか知るために登録してみることにした。 まず…

食品衛生責任者の養成講習を受講した

焼き芋は保健所への届け出の義務はない。(食品衛生法上) でも消費者に食品を提供する責任として、食品衛生の知識は必要だろう。 というわけで食品衛生責任者の養成講習を受けることにした。 そして無事「終了証書」をいただきました。 う~ん いろいろ知識…

「魔法の世紀」違う光と違う音を聴く世界

YouTubeでメディアアーティストの落合陽一氏の講演を聞いていると「あっこれだ!」とういう深い共感があった。 落合氏の話しで共感したところは、こんな話し。”今、同じ光と同じ音を聴く、もしくは同じものを見る世界があって、それが映像の世紀。それが20世…

清原さくら祭りは昨年より人が多くにぎやかだ

昨年に続き、今年も「清原さくら祭り」に行って来た。 桜の花が散った曇り空の日曜日の午後2時、人出がどのくらいあるのか気になって。 今年も会場の西側にあるカルビーさんの広い駐車場が無料開放されていました。 開花の予想が外れ祭りが一週間遅くなって…

コーヒーカウンターを使いやすく改良してみた

コーヒーカウンターによく使う珈琲道具をひとまとめにしたら、珈琲を淹れるのがとても楽しくなった。特にノックBOXはドリップ珈琲のカスをフィルターに入れたまま水切りしたり余った珈琲や冷めたお湯を捨てたりできて便利だ。 でもしばらく使っていると使…

ちょっと遅かった桜まつり

宇都宮の桜の満開は昨年より10日も早かった。 桜の木には もう葉っぱがいっぱいだ。 桜まつりの予定を開花のタイミングに合わせるのは難しいようだ。 今日は朝早くから焼き芋販売の準備を行った。 いも吉さんのお手伝いだ。 8時20分 準備完了。 販売開始…

紅はるか入荷し焼いも再開

鬼ちゃんマークの紅はるかをいも吉さん経由で入手したので焼き芋を再開することにした。今シーズンこれで100kgになる。 ヒーターも温度計もばっちりなので低温障害の心配はもういらない。 唯一の心配はLPガスの残量だ。 手で持つとボンベがとても軽くなっ…

自分専用の遊び部屋が欲しい

昔、小学生の時には近所の林にツリーハウスを作ったことがある。 天井や壁は作れなかったので正確に言えばハウスではないが。高さ約2mくらいのところに畳を2枚敷きその畳の上で横になった。木の葉っぱごしに見る青空がとても気持ちよかったことを今でも覚え…

チェロじゃなくてチョロだとご謙遜

大先輩のしもじいが、定年後の再雇用が終了、お祝いの飲み会が開催され参加した。再雇用の終了を迎えたしもじいの感想は、「40年があっという間で夢うつつのような気分」だとおっしゃっていた。 トントコおやじはプライベート用の名刺を持っている。この名刺…

「本物の出会い栃木」キャンペーン 日本酒をオススメします

栃木県はトントコおやじの地元。この地元栃木県の大規模な観光PRが来月から始まります。JRグループ6社(北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州)と地域(地方公共団体・住民・企業など)が協働で取り組む国内最大規模の観光キャンペーンだそうです。 …

鬼ちゃんマークのさつまいもを宇都宮で食べよう。2店目が登場。

宇都宮で鬼ちゃんマークのさつまいもが食べられるお店の2店目が登場しました。 1店目は、焼き芋専門店いも吉さん でしたが、 http://seven.chips.jp/imoyoshi/ 2店目は、氷室グリーンガーデンさんです! http://seven.chips.jp/himuro.gg/ いも吉さんが鉾田…

カラオケ歌謡ショーに感動。コーヒー屋台は大盛況。サルノコシカケがたくさん届いてびっくり。

知人からカラオケ歌謡ショーを開催するのでいろいろ手伝ってほしいと話があり、チラシ作りと名刺作り、ホームページの更新を行った。 「売店もあったほういいね。」 「ごくろうだけど、一つ頼むよ」 それでは、ということでコーヒー屋台のお手伝い。 珈琲豆…

名刺印刷はA4チラシ印刷よりはるかに難しかった

トントコおやじはA4サイズのチラシ作りをプリントパックのサービスを利用して何度か経験した。だから、ちょっとだけ自信があった。 https://www.printpac.co.jp/ トントコおやじがプリントパックでA4チラシを注文した時の流れは こんな感じ。 プリントパ…

「焼き芋の食味変化イメージ図」のお問い合わせ対応

1月20日のブログで焼き芋専門店いも吉さんのお店に 「焼き芋の食味変化イメージ図」を貼った話をしました。 この図です。 この図は トントコおやじの研究結果を図解したものでエクセルで作りました。 これをPDF形式で保存してセブンイレブンのマルチコ…

紅はるかとLPガスが無くなり焼き芋は中断。3月はカラオケ歌謡ショーのお手伝い。

これが最後の紅はるか。新たに仕入れないともう材料がない。 焼いてみた。 途中の保存温度が低くて低温障害が出始めたお芋だけど 蜜がたっぷり出ていました。 食べると予想以上に甘かった。 今シーズンは4ヶ月で80kgの紅はるかを焼いた。う~ん、個人でこん…

お芋に芽が出てきた

低温障害になったお芋があったのをきっかけにヒーターを入れたがあれからずいぶん経った。 久しぶりの休日だし、焼き芋を焼くことにした。 お芋をこたつ布団から出してよく見るとなんと枯れてしまった芽の横から新しい芽が出ていた。 よかった生きている! …

品川やきいもテラスは笑顔がたくさんあった

品川やきいもテラス 開催初日(2018/01/30)様子を見てきた時の話し。 会場の様子 昼頃 入口の様子 初日を選んだ理由は一番空いていると思ったから。テレビやSNSでの紹介が増える前に気になる焼き芋屋さんを探してそのお芋を購入したかったから。 会場に着く…

SNS活用を教わった話し

近くで面白そうな「まちゼミ」があったので参加してみた。 1番~58番までいろいろあって、その中で気になったのが 24番の「SNSを活用して人と豊かに繋がろう!」だった。 説明文には、「 SNSでお店のファンを増やしたい、アカウントは持っているが上手く…

ヒーター&タイマー設定でお芋の温度が安定してきたようだ。

さつまいもの保管場所が寒すぎたのでヒーターを入れた。 あれから1週間 結果が気になる。 よしよし いい結果になっている。 前回、最低温度が8度だったけどから15度に上がっていた。 最高温度は日差しの影響で高めになったのかも。 さらに上がるようなら、…

さつまいもが低温障害になったかも?

さつまいもは保管温度を15度前後にしておくことが良いと言われている。でも一般家庭でそんな環境を用意するのは簡単じゃない。そのまま部屋に置いていても冷えるので、さつまいもにこたつ用のふとんを掛けて保温していた。 部屋には大きな温度計がある。でも…

掘って2か月後の紅はるか糖度を測った時の話し。

掘ってから2ヶ月熟成させたさつまいもの甘さを確認するため、炊飯器の玄米モードで紅はるかを炊いてみた。 掘りたての時は、糖度が20度だった鬼澤さんの紅はるかだ。2か月後、同じ方法で比較的して見た。 なんと30度になっていた。 これはかなり甘い。 釜の…

焼き芋がストーブで焼けなかった話し

年末にガスボンベが空になった。ガスが補充されるまで焼き芋はお休み。と思ったが。お正月にストーブでお餅を焼きながらひらめいた!ストーブで焼いもができるかも?鬼澤さんのお芋は蜜がたくさん出るので、ストーブの中に垂れたら大変だ。 そこで、アルミホ…

鬼ちゃんマークのさつまいもを宇都宮で食べよう

鬼ちゃんマークのさつまいもを20キロ、仲良しの焼き芋屋さんに渡してから約10日が経過した頃。突然電話がかかってきた。 「この前の紅はるかはすばらしいお芋でした」 「ぜひ末永く使いたいです」 「生産農家さんを紹介して欲しいです」 とても 真剣で吹っ切…

焼き芋屋さん巡り

年末、行きつけの床屋さんに散髪に行った。 帰り際、床屋のマスターにお土産の焼き芋を手渡した。 「自分が焼いたので今度来た時に感想を聞かせて下さい」とお伝えして。 すると、マスターから 「実は、私は、毎日焼き芋を食べているんです」と話があった。 …