トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

電気ポットの外側が熱いけど異常ではない。7年前に調べたデータがやっと出てきた。

電気ポットの電源はいつも入れっぱなし。外側を触るとかなり熱い。

家族から熱いよと言われ、問題ないよと答えた。自信はあったが証拠がない。

 

この電気ポットを買った当時すぐに発熱に気付き調べたハズだけど。当時の記録がどこかにいってしまった。写真もとって自分で納得したが、当時のパソコンはもう無いし、データのバックアップをここ数日探していた。

今日、やっと 見つかったのです。

 

 -------------------------------------------------------------------------------------- 

2009年に購入した象印の電気ポット

購入直後に使い始め、すぐに表面がとても熱いと感じ説明書を調べた。

すると「本体外側が約60℃になるが異常ではない」との記載があった。

f:id:ptgj:20160612151600j:plain

説明書抜粋

f:id:ptgj:20160612151808j:plain

 

じゃあ実際どこがどのくらい熱いのか調べてみた。IRカメラという便利な道具があったのでこれで全体を撮影し、一番熱い部分を物体温度計で計測した。

結果:60度以下であることを確認したのでした。

f:id:ptgj:20160612152035j:plain

 

最近ブログにカテゴリーを付けることを覚えたので、この電気ポットの記録を「自由研究」というカテゴリーで登録すrことにした。

やってみてわかったが、カテゴリーをうまく利用してブログに投稿することで、自分のやった実験結果の整理も簡単にできちゃう。ということに気付いちゃいました。

 

ああスッキリした。ブログって便利。