トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

そば屋さんのホームページ制作を頼まれた

そば屋さんの看板を作ってから、

そこのオーナーさんやパートさんとも親しくなってきた。

先日は天ぷらそばをごちそうになった。

 

そば屋さんに遊びに寄ってコーヒーとケーキを頂きながら、

自分が近所の均整院のホームページを制作中だと話しをした。

均整院の名前をグーグルで検索したら

最初のページに出てきたという話をすると

それじゃうちのお店のホームページも作ってくださいと依頼を受けた。

すぐにはできないけど、いつでもいいなら作りますよと引き受けた。

 

自分の中では、いまお店にあるメニューの写真を撮ってそれを

ホームページに掲載すればいい感じにできるだろうと

今後の手順を想定していたので、そのやり方を説明し、

進めましょうという事になった。

せっかくなのですぐにメニューを準備してもらい

スマホで写真撮影することにした。しかしメニューを見て戸惑った。

想定していたファミレスのような写真のメニューでは無かった。

 

一応全部撮影したが、写真に関しては全部撮り直したほうが良いと感じた。

思ったような写真がなかったからだ。

 

壁にはお品書きが貼ってある。

f:id:ptgj:20161022153824j:plain

テーブルにはラミネートした5枚のメニュー写真が丸いリングで止めてある。

f:id:ptgj:20161022141322j:plain

 

今年一眼レフカメラを買ったのでそれで写真を撮ってメニューを作ってあげたい気持ちになってきた。でも自分は写真のスキルが全然ないので練習が必要。

上手に写真撮影する方法なんて知らないので、夕飯を使って練習が必要だ。

 

ある程度上手に撮影できる自信がついたらおそば屋さんにメニューの作り替えを提案してみよう。

 

進め方としては 次のような話をオーナーさんと詰める。

ホームページに掲載する写真は、新たに撮影したらどうか?

もし撮影するなら、その写真をメニューにも使ったらどうか?

撮影が終わったら、試食させてもらい食レポを書いたらどうか?

 

  1. 一品選んで写真撮影を行う。(撮影:トントコおやじ)
  2. その食事をおいしく頂く。(試食:トントコおやじ)
  3. 食レポを書く。(食レポ:トントコおやじ)
  4. 1~3 を繰り返す。(撮影が終了するまで)

う~ん。実にすばらしい計画だ!