トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 

「壺焼き芋」のお客様向けに割引券を作った。

11月になって「壺焼いも」がオープンした。

お客さんんも、予想以上に来てくれている。

 

しかし、「壺焼いも」のオーナーは もっと来てほしいと言っている。

 

そこで

「何か配ってみますか?」と聞くと

「もう考えてある・・・」

と、手書きのメモを渡された。

 

「デザインはお任せします」って。

f:id:ptgj:20161122201419j:plain

 

 

おもしろそうなのでさっそく作ってみた。

<表面>

f:id:ptgj:20161122195425j:plain

 

<裏面>

 

f:id:ptgj:20161116211730j:plain

 

 

オーナーのこだわりのポイント

  1. 初めてのお客さんに次回から有効ですと伝え割引券を渡す。
  2. お客さんの8割以上は女性なので女性限定のカードにしたい。
  3. 有効期限を設定する。日付は印刷でなく自分で手書きしたい。
  4. 紙は名刺用のもので両面使う。
  5. 裏面には焼いもの効能を入れる。

まずは100枚印刷する。

 

「壺焼いも」はこんな感じで販売中。

トントコおやじの作った看板が光ってる。

f:id:ptgj:20161122202833j:plain

f:id:ptgj:20161122202905j:plain

 

自分で作ったので集客効果があればいいなと思っている。

自分のお店ではないので、利益もリスクも無いが、ただ結果が楽しみ。

今回の割引券の効果を自分の目で確かめたい。

オーナーさんには失礼かもしれないが、自由研究には最適だ。