トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 

鉾田の「飲む焼き芋」のTV出演が気になっていた

内村てらす2をたまたま見た時、3月にお世話になった人が出演していて驚いた。鉾田の農産物直売所で「冷し焼き芋」や「さつまいもの加工品」を販売している方だ。

f:id:ptgj:20170504213245j:plain

 

「飲む焼き芋」を内村さんが試食し、とてもおいしそうだったのが印象的だった。

すごい宣伝になるだろうなと思ったのです。

f:id:ptgj:20170504213344j:plain

トントコおやじは、この方にさつまいも作りの名人を紹介して頂きました。私にとっては恩人です。

 

私が「飲む焼き芋」のTV出演で気になっていたことは、TV出演の効果がお店の売り上げにどのくらいあったのか?ってことです。深夜遅くの放送番組だし。

今度、機会があったらでひお聞きしたいと思ってました。

 

ところが、

その機会が今日訪れました。夢食六ファームほくほくに行ってきました。

f:id:ptgj:20170504211746j:plain

前回、初めてお会いした時に名刺交換をさせていただいたのですが、

覚えていてくれたかちょっと心配でした。

 

でも覚えていてくれました。感謝です。

 

品川やきいもテラスの感想、冷し焼き芋最高金賞、冷し焼き芋、テレビの撮影の体験談など、楽しい話しをたくさん聞かせて頂きました。

 

そして核心の質問、TV放送の効果について?

 テレビ放送後はホームページのアクセス数が何倍にもアップしたそうです。

売り上げもアップ、放送前の2週間分の売り上げに比べ、放送後の1週間でその4倍だそうです。テレビの効果は想像以上と感じました。

 

印象に残ったのは群馬から来たご家族連れのお話し。

内村さんがおいしいって言っていた「飲む焼き芋」を小学生のお子さんにどうしても飲みたいとせがまれ、ネットで探してはるばる来店してくれたというお話し。

えっどうして深夜の放送番組なのに小学生が見てたの?

そっちに疑問に感じ聞いたそうです。

すると、その小学生は内村さんの大ファンで、内村さんが出演するTVは全部録画して昼間見ているという話しでした。(ひと安心)小学生のファンを持つ内村さんもすごい。

なんか、いろいろな人がそれぞれ何かに一生懸命な感じがしてうれしくなる話しでした。