トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

「本物の出会い栃木」キャンペーン 日本酒をオススメします

栃木県はトントコおやじの地元。この地元栃木県の大規模な観光PRが来月から始まります。JRグループ6社(北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州)と地域(地方公共団体・住民・企業など)が協働で取り組む国内最大規模の観光キャンペーンだそうです。

栃木県には自然、食、歴史、文化などPRするものがたくさんありそうですが、トントコおやじは日本酒をオススメします。


f:id:ptgj:20180316053314j:image

 

この情報は会社の大先輩のシモジイから教わったもので、人には言わないでね。混むのがいやだから...と言われていたので今まで人に教えていない場所です。

f:id:ptgj:20180318000154j:plain

 

シモジイは今月いっぱいで定年を迎えます。だからもうここにはあまり来ないと思うので教えちゃうことにします。

 

名前はとちぎ銘酒館ささら(酒々楽)

(地元の酒好きなら知っている場所でしょう)

場所は宇都宮の中心部で大通りからちょっと県庁より。

何がすごいかって、

まず営業時間がたった2時間(17時~19時)

栃木県にある酒造メーカーが120種類のお酒を置いている。

1人10枚つづりの黄色い1グラス券(1000円)を1日1枚だけ買える。

1枚の券で好きなお酒を、1グラスだけ飲める。

価格の高い大吟醸は小さなおちょこで出される。

価格の安いお酒はかなり大きなグラスで出される。 

大きなグラスで10杯飲むとかなり酔っ払てしまいます。

f:id:ptgj:20180317235813j:plain

f:id:ptgj:20180317235134j:plain

 

お店は30人くらいしか入れないので早く行かないと入れません。

お酒は種類が多くてとても迷います。迷っている時間も楽しい。お酒好きにはたまらない場所です。

大吟醸の飲み比べもできます。意外と安いお酒がうまかったり、新たな発見もあります。それまで考えたことも無かったお酒の作り手のパワーを感じられる酒場です。

f:id:ptgj:20180318000401j:plain

 

 

上手にまとめたサイトを見つけましたのでリンクを貼っておきます。

宇都宮観光コンベンション協会

http://www.utsunomiya-cvb.org/tourist_data/774.html