トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

珈琲焙煎の途中でガス欠になってしまったポン!

コーヒー豆焙煎していたら、窯の中でポン!って音がした。

窯を覗くと

ガス消えている

あー やっちまった~

ガス欠だ! 

 

LPガスはボンベ重いんす。

ガスがまだ半分くらい残っている時は

ボンベを横に揺すってみると流体独特の反応があるので

ああまだ半分あるぞって分かるんだけど。

 

残量が半分以下に減ってきたときは

ボンベを横に揺すってみても 

なんか反応が少ない

だんだん不安になる。

 

ガス屋さんに充填を依頼するタイミングがわからなくて

ついつい使い切ってしまう。面倒だし。

 

お風呂のシャンプーや歯磨き粉をのチューブを

自分は最後まで使い切ってしまうのに似ている。

 

お風呂のシャンプーの充填は自分で詰め替え用を買ってきて

好きな時間に充填できるのに面倒だと感じる。

 

でも

LPガスとなるとさらに充填の依頼面倒なんです。

何が面倒なのかと言えば、時間的な制約です。

 

LPガスの補充はガス屋さんに電話して依頼するだけだけど

固定も接続もしていない移動式のタンクのためか。

「玄関先に置いておくので、勝手に交換してね」

とはいかないようです。

 

ガスボンベ玄関先に置くと危険なので

人がいる時直接受け渡しする規則になっているそうなんす。

だから、

ガスボンベ引取りの日と、

充填したガスボンベの受け取りの日を、

それぞれ日程調整して

その時間に余裕をもって 待ってないとダメなんす。

土日はガス屋さんも休みです。

そりゃそうだ。

  

ガスの残量は半分より残量が減ったあたりからだんだんわからなくなります。

もうちょっと使えるだろうと都合よく考えていたことがまずかった。

 

トントコおやじの使っているLPガスの容量は8kgだ。

ちょうどボンベが空になったので空の状態で重さを測ることにした。

調整器やホースも込み込みで測っておけば

次回、残量確認が簡単にできそうなので。

以前同じことを考えて測ったことがあるけど

もう忘れてしまったので再測定した。

 

体重計の上に載せてみた

なんと 12.2kg あった。

空の容器でもこんなに重いんだね。

と自分につぶやいた。

 

容器が重いのでガスはまだ1/4くらい残っているような気がしていた。

f:id:ptgj:20181024102912j:plain

 

急いだほうが良いのでガス屋さんに電話して引取りを御願いした。

すると、すぐ近くに灯油の配達で来ていたらしくすぐに来てくれた。

 

 

 

気になる豆の状態

ガス欠で取り出した時 豆はこんな感じでした。

 

1ハゼ前です。ちょっただけ色がついてきたところ。

f:id:ptgj:20181024110221j:plain

 

焙煎前はこんな色でした。

f:id:ptgj:20181024110252j:plain

 

このまま貴重な豆を無駄にしたくないし。

 

どうしようか...

かあちゃんに相談してみた。

 

「困ったことになったよ~ ガス欠になった」

 

「え~ カセットコンロでできないの?」

 

想定外のすばらしいアドバイスがあった。

 

その手があったか・・・。

 

よしやってみよう。

カセットコンロを使って2度焙煎 に挑戦!

 

f:id:ptgj:20181024110333j:plain

 

なんと・・・ できた! 

思った以上に いい感じ。

f:id:ptgj:20181024110450j:plain

カセットコンロ けっこう火力が強い。

あなどれないぞ。