トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

新そば食べ放題と演歌と珈琲

「新そば食べ放題」と「歌川二三子」さんの歌のイベントがあった。

 調理場では群馬のそば職人さんのチームが大人数でそば打ちをしていた。

f:id:ptgj:20181029185339j:plain

 

会場では、歌手「歌川二三子」さんの歌を聞きながら、

新そばを堪能。

f:id:ptgj:20181029185104j:plain

 

歌手 「宮光司」さんが 特別出演

f:id:ptgj:20181029193516j:plain

 

歌手「花山ゆか」さんも 特別出演

f:id:ptgj:20181029184730j:plain

 

12月にはちょっと変わった紅白歌合戦があるそうで。 

地域の方と ゆるいながら つながりができた。

こんな時間も 楽しいもんだと感じた。

この日は人生の先輩方にいっぱい元気をもらいました。

f:id:ptgj:20181029200201j:plain

 

トントコおやじは

「パンフレット作り」や「ハンドドリップ珈琲」で参加。

 f:id:ptgj:20181029201942j:plain

 

珈琲豆は、

エメラルドマウンテン

    「キリマンジャロAA」

時間をかけてハンドピックで選別した。

  1. 焙煎は、ハイとシティの間。
  2. 焙煎日は、2日前。
  3. 挽き方は、ナイスカットGで4.5
  4. 湯の温度は、85~90℃
  5. 濃度は、セブンのコーヒーよりも若干うすめに抽出

 セブンのコーヒーを意識して負けないぞ~って気持ちで

ハンドドリップしたのです。

 

2杯目を注文してくださる方も数人、うれしかった。

 

さらに

「セブンよりぜんぜん美味しいですね」

なんて、まさかの反応が数人、うれしかった。

 

また、

「いつもはどこでお店を出しているんですか?」

とこれには、自分の耳を疑った。

後で気づいたが、「食品安全衛生責任者」の終了証書を掲示していたからかも知れない。

とにかく反応が良くて、とてもうれしかった。

 「コーヒーおいしかったです。ありがとう。」

って帰りに声をかけてくらたり。

 

「この珈琲は焼き芋に合いそうですね」との提案もあった。

 

あ~天狗になっちゃうよ!

 

このお客さんにはトントコおやじの焼き芋も食べてほしいと思った。

珈琲と一緒に出したらきっと驚くと思ったから。