トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

5年ぶり路線バスに乗りました

お酒を飲むので家に車を置いてバスで出かけることにした。

前回バスに乗ったのは 5年前だ。

 

5年前の関東バスのホームページは紙情報の内容を一部そのまま貼るような感じだった。

調べにくいし なんだかな~ と思っていた。

鉄道はできるのにバスは何でできないの?って。

 

バスで初めての場所の下調べはとてもめんどうだ。

行きたい場所の近くのバス停の名前が簡単に調べられないからだ。

 

ところが 今はホームページが大幅にリニューアルされていて驚いた。

関東バスのホームページには

バスロケーションシステムが導入されていた。

f:id:ptgj:20181104081505p:plain

 

停留所をマップから選んで出発到着の情報が簡単に表示できる。

こういうのが ※ユーザーエクスペリエンス なんだろうな。

 

単に使いやすい、わかりやすいだけでなく、ユーザーの行動を導き、ユーザーがやりたいことを「楽しく・心地よく」実現することを目指した概念。

 

これの形をバス以外で何に利用できるか考えてたらワクワク楽しくなってきた。