トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

いも吉さんへ 鉾田に行ってきました

事前に約束して鉾田に行ってきました。

 

目的は

鬼ちゃんマークさつまいも仕入れと それをいも吉さんへ報告する事。

ホームページの修正のフィーリングをつかむ事。です

f:id:ptgj:20181128184831j:plain

 

さつまいも畑の収穫はすべて終わり きれいになってました。

f:id:ptgj:20181128184112j:plain

 

この日は 収穫完了のお祝いで鬼澤家の皆様が大勢集まって焼肉屋さんで食事会が開かれる日でした。その席に自分も特別にご招待していただきました。感激しました。

 

いも吉さん 見てますか~

鬼澤さんに会ってきましたよ~。

今日のブログは 全部 いも吉さんへのメッセージです。

もし見てたら Cメール 送信して欲しいです! 見たよって

 

いも吉さんが懇願していた 紅あずまシルクスイート は

鬼澤さん 今年たくさん作って 定温熟成倉庫に入ってました。 

 

他の人は 紅あずま みんなボロだったて言ってるけど

うちの紅あずまは最高の出来だ。

とおっしゃってました。

  

鬼澤さんは、誰か周りの人に紹介したくなるものをもってますよね。

相変わらず なんかすごいパワーを感じました。。。

最近どこかのテレビの取材もあったったそうです。。。

 

俺のところは落花生を植えていい畑に仕上げて植えたから

センチュウなんか出ないんだよ

でも2年でまわすよ 3年やったらダメ

今年の夏は雨が少なかったですが...

雨が多くても 少なくても状態だめ 中が白くなる

そこを調整してくれるのが堆肥なんですよ

熟成堆肥をどこまで入れるかは経験

 

昔、大失敗した経験がある俺だから

ここが限界ってところを分かってんだよ。

そこのぎりぎりがわかってねぇとだめなんだよね。

大失敗の時は子供がまだ小さかったからなんとか暮らせた

そんな時があたんだよ。

 

おれの稼ぎなんか 外国人研修生より低いぜ

仕事やってる時間から考えたらよ

ずーーっと 堆肥作ったり 土反転させたり

休みなしだから 機械は高いし大変だよ

 

今年は 堆肥の匂いが違うんだよね 

2年寝かしてたけど まだ駄目なんだ

だから決めたんだよ 今回は 3年寝かすって。

寝かすって言ったって この時期は毎週切り替えしやってっから

堆肥の手間は 相当なもんだよ

 

堆肥はわかってくれる人いないね

こんだけやってる人は まずいない

きちんと作って土の菌が良ければ ボロなんか出ないんだよ

  

いも吉さんは

お客さん一番人気品種紅はるかだけど、

ホクホク紅あずまが食べたい

しっとりのシルクスイートが食べたい、ってお客さんが

一定数 いらっしゃるので この三点セットが

無いとダメなんです! ってよくおっしゃってました。

 

いも吉さんは鬼澤さんのさつまいもにほれ込んでましたね。

流通でいくらでもさつまいもは手に入るけど

鬼澤さんのおいもじゃないとダメなんです!って

力を込めて話されてましたね。

 

仕入れに行くたびに、お願いしたと聞いてました。

紅あずまを作ってくださいって。

 

最初は、鬼澤さんに 焼き芋屋さんの気持ちが まだ伝わらないですよ

なんで紅あずま作ってくれないのかって おっしゃってましたね。

 

今回、お話を聞いてみて 少しだけ分かりました。

鬼澤さんは 土の中にいる目に見えない菌の状態を見ていて

次に何を植えるかとか

3年に一度土はプラウで反転させたりとか

やる事や考える事が相当いっぱいあるようです。

単純に植える苗を変えるだけじゃないとわかりました。

 

プラウって何んですか?

う~ 知らないよね じゃあ 見せるよ

これだよ

f:id:ptgj:20181129055250j:plain

作業途中で故障して 修理屋も三連休で休みだって。。。
どうしようもない

 

鬼澤さんの話では畑によっても さつまいもの状態が全然違うらしい。

今回 私が仕入れさせていただいたさつまいもはその中でも 一番のよい状態のおいもです。出しにくい場所に保管してあるのでフォークリフトを使ってわざわざ取り出してくださりました。

 

その時の写真です

定温熟成倉庫の 最上段からの取り出し。

f:id:ptgj:20181128184324j:plain

 

 取り出し完了し扉を閉めるているところ

f:id:ptgj:20181128212732j:plain

 

今回はの仕入れは合計4箱

紅はるか 2箱

紅あずま 1箱

シルクスイート 1箱 です

f:id:ptgj:20181128194213j:plain

 

このお芋は 近いうちに 試し焼きする予定です

鬼澤さんの奥様からも 最初の状態とか その後の状態とか

今年のお芋の状態を、教えて欲しいと言われてますので

ブログで状態をお知らせしますね。

写真を見れば おおよそそ見当はつくと思います。不定期になりますが 楽しみに待っていてください。ただ、自分は写真撮影がヘタなので、問題ですね。

 

あと、大社長が松の木を剪定していて 下から見上げると葉の隙間から青空がいい感じに見えて 庭がすばらしかったんですが 写真撮るの忘れてしまいました。

紹介できなくて ちょっと残念です。

 

自分にはもう何人かお客さんがいて 焼き芋の問い合わせが数件ありました。

年明けからですとお伝えしています。焼き芋の焼き方 保存の仕方 お客さんとの接し方など いも吉さんに教えていただいたおかげだと思っています。ありがとうございます。

  

写真撮影食レポ

そういえば 最近 若い女性がスマホでスイーツの写真を撮る風景をテレビでよく見ますよね。今 ひらめいちゃいました!

 

職場の女性陣に焼き芋を差し入れ 写真撮影と食レポをお願いするという方法です。

時期によって お芋の状態が どう変化するのか みなさん知らないと思うので 新鮮な目線で 写真と正直なコメントをお願いするんです。

自分が撮る写真や書くコメントより 伝わるものがあると思います。

 

ちょっと 勇気がいりますが  受け入れてもらえたら 面白そうですね。

職場には10~20代のお嬢さんと 子育て中のお母さんがいます。

おそらく焼き芋に関心はあるハズです お願いできないかなぁ。

 

会社に行ったら 聞いてみます。

ちょっと勇気がいるけど 周りの人に食べてもらって

好みの味かどうかを意見を聞くのは重要だと思う。

交渉してみます。

 

うまくいったら 写真UPします iPadで見てくださいね。

こっちは 相変わらずのんきにやってます。

 

ホームページのフィーリング

ホームページに関しては、簡単に更新できるようCMSにしていたけど、ここ1年運用した限りでは更新を依頼されることも無かった。こまめに訂正するニーズが無いのでCMSはやめてもっと軽くしてコンテンツを充実させた方がよいと感じた。

この日LINE交換したので こまめに画像やテキストのやりとりができる環境はできた。