トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

焼き芋🍠LINEグループ 2回目の食レポです

焼き芋🍠LINEグループ 

食レポをお願いして2回目になります。

今回は焼いている途中に集中力がプツンとなって気持ちが遠くに行ってしまい

お芋を焦がしてしまいました。  


 調理日 12月9日

品種 紅はるか(ねっとり系)

   シルクスイート(しっとり系)

   紅あずま(ホクホク系)

温度 180℃~200℃

時間 100分

f:id:ptgj:20181229220729j:plain

 

食レポのモニターさん 4名 


  

シルクスイート なかさん

しっとりしていて、後味があっさりでなめらか
口当たりが良い! 前回の紅はるかのが好みでした😊
前回は皮まで美味しく頂いたのですが、今回は皮の苦味があり、
焦げもあり食べたくても食べれなかったので、ちょっと残念でした。

f:id:ptgj:20181229223406j:plain

   


 

紅はるか おおさん

冷たいのとあったかいの両方食べてみました
ほんとに蜜の量が半端なかったです
こんだけ甘いともうスイーツですね
冷たいほうが更に甘味が強く感じました

今回は1本ペロリと食べちゃいました
甘党の私好みの焼き芋でした♡

紅はるか

f:id:ptgj:20181229224335j:plain

  


 

 紅はるか たかさん

まず冷めた状態のおいもを触った時の柔らかさにビックリしました!
ねっとりとした口当たりで、紅あずまと比べると、格段に柔らかくて蜜の量が多く、甘さもしっかりとあり、やきいもの甘い香りも一層強く感じました。今回のおいもは甘味が強いので、デザート感覚でホットカフェオレと一緒にいただいたのですが個人的にはおいもにはお茶のほうが合うな~と思いました。紅あずまとはまた違った良さがあるおいもでした!とても美味しかったです!!

 紅はるか

f:id:ptgj:20181229225541j:plain

  


 

 シルクスイート ふじさん

紅はるかのような蜜が入ってる ような濃い甘さはなく、あっさりとした甘さ。ねっとりでもなく、しっとりした口当たり。家族が多いので一人1/5ずつの味見でしたが、これならもっと食べたい~⤴あと、しっぽの部分でも、繊維がなくてどこを食べても美味しいお芋という印象です​。

 シルクスイート

f:id:ptgj:20181229215327j:plain

    


 紅あずま

紅あずまはうまく焼けませんでした

食レポ 届きませんでした

気を使わせてしまいましたね 

年明けに 挽回しますんで まかせてください 

  

 紅あずま


 

まとめ

今回は集中力が途切れてしまい反省。集中できないってこんな感じなんだってよくわかったので次回からは大丈夫。いつもなら、お芋のすぐ近くで様子を見ながら、熱の伝わり状態、触った時の弾力、お芋からの蒸気の噴出や音、温度計、経過時間、表面の焦げ具合など細かく見る。位置を変えたり回転させたり、美味しくなあれって語りかけたり、忙しいはずなのに。

でも、今回は暇だった。行ったことも無い遠い高原の風景をぼ~と考えたり、目の前のお芋さんをぼんやり眺めていたり、夢うつつでした。モニターをお願いしているのにいけませんね。そん時の情動記憶残ってるんで、ああなればこうなるがトレースできる。だから次回は大丈夫です。今、AAA「笑顔のループ」聞きながら書いてます、焼き芋って人を笑顔にするって実感しているので、笑顔のループで明るくしたいんです。

次回は笑顔で よしいこう。