トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

焼き芋🍠LINEグループ 3回目の食レポです

焼き芋🍠LINEグループ 

食レポをお願いして3回目になります。

回数を重ねておもしろいことが分かってきました。

味の好みって みんな違う それも かなり違いますね。

 


  

調理日 12月21日

品種 紅はるか(ねっとり系 5kg)

   シルクスイート(しっとり系 5kg)

温度 170℃~220℃

時間 100分~110分

 

紅はるか

f:id:ptgj:20181223211157j:plain

 

食レポのモニターさん 6名 


 

ふじさん

中心のムラ?が今回少なくほぼ全体が濃い黄色でしっとり。

若干ねっとり感も感じられた。

今回は甘味が強い(あっさりの甘さではなく私には十分満足な甘さ)

おいしくて子供にあげずに半分食べちゃいました。

ホクホク系だと胸やけしちゃって後で後悔

シルクスイートは半分食べても胸やけしませんでした

 

シルクスイート

f:id:ptgj:20181229215433j:plain

 

  紅はるか

*冷たい方が甘味を強く感じる。
*温めた方はとろける口当たりで滑らか。
*甘味が強くて芋ようかんみたい(スイーツのよう)
*温めた方が焼き芋の香りはたつかな…

 

やはり紅はるかの甘味は我が家には強いようで、

次男は一切れで「もう十分」だそうです💦

 

食べ比べで私も今回は温かいのと冷たいのと一切れずつ食べましたが、

それで十分満足出来るくらいでした。

いっぱいは食べられないかな〰ちょっとで満足できるから、

食べ過ぎ予防になっていいかもしれないけど😅
母は「すごい!スイーツみたい!」とベタ褒めでした。
今回の焼き芋は、シルクスイートも紅はるかも、

気持ちが入っていたのと熟成したせいか、

どちらも甘味が強くなっていて美味しかったです

 

 紅はるか

f:id:ptgj:20181229214321j:plain

  


 

うめちゃんさん

冷たいやつと温めたやつで分けて食べてみた。シルクスイートは温めた方がおいしい 紅はるかは冷たいほうが好き。シルクスイート紅はるかよりおなかにたまりやすい ただ 甘味があっさりしているのでおなかいっぱいでも食べられちゃう。

 

シルクスイート

f:id:ptgj:20181226223656j:plain

 

紅はるかは温めると先端と真ん中のほうで味が変わる。先端はこれでもかってくらい甘い上に紅はるかのねっとりした特徴が加わり、小学生の弟は苦手だと言ってた。私は甘ったるい大好きなので先端もおいしかった。紅はるかはおなかがいっぱいの時は少しキツイかな食べきれない。

 

紅はるか

f:id:ptgj:20181226223825j:plain

 

 


 

わたさん

 

一緒に食べると味の違いわかりやすいですがどっちもめちゃくちゃ美味しかった

紅はるかの方が甘味が強くてねっとりというよりトロトロ?で飲み物感覚で食べた

シルクスイートはほかのお芋のいいところ取りみたい 食感も甘味もバランスのとれた味と感じた おばあちゃんはシルクスイート派 母は紅はるか派です

f:id:ptgj:20181226223915j:plain

 

 


 

なかさん

 今回は、前回のシルクスイートと全く別物に感じた

焦げもなく見て目もよくて 同じものなのと思った

 

冷たい方は 前回と違い甘味が増してしっとりしていた

温めた方は 舌触りがなめらかであっさり

 

シルクスイート

f:id:ptgj:20181226224052j:plain

 

温かい方は 水分 蜜があふれ出し食べやすくて感動

シルクスイートと比べて紅はるかは凄く甘くて後味が残る

冷たい方は 温めた方より更に引き立って ねっとりしている

 

小学生の娘は紅はるかの温めた方が好み

息子は紅はるかの冷たいのが好み

私はシルクスイートが好みです

 

紅はるか

f:id:ptgj:20181229213855j:plain

 

   


 

たかさん

 

前回の感想と同じになりますが、甘さが強く、ねっとりとしていて、他のおいもに比べて香りも強い気がしました
 
「なめらか」という言葉がピッタリな気がします!紅あずまと紅あずまの中間くらいの甘さとしっとり加減で、紅はるかと比べるとシルクスイートのほうが好みでした
今回もとっても美味しかったです!

手前:シルクスイート    奥:紅はるか

f:id:ptgj:20181226223326j:plain

 

 


 
おおさん
 
紅はるかは甘党な私にピッタリな焼きいもでした!
冷たいと更に甘味が強くて甘すぎるくらいになっちゃうので、あたたかいのがちょうどいいです。
 
甘さは紅はるかと比べると控えめですが、食感がすごく好きです。
滑らかで上品な感じがして美味しかったです。

 


 

まとめ

自分はずっと 焼き芋は甘ければ甘いほど良いと思ってました おそらく多くの焼き芋屋さんもそう思っているんじゃないでしょうか でも 食レポで知った 甘過ぎてちょっと苦手って人がいる そのことが分かったのは今回の成果。

今まで内緒にしてたけど 昨年実績で甘さだけ追及すると糖度70自己最高。それ以上もいきそう でも測定方法がわからないのです水分量がどんどん減って 甘さが煮詰まるようなイメージと言えば伝わるかも。最後は蜜がカルメ焼きみたいになってさらに黒い炭になっておしまい。だから途中から甘さが測れない。

 

焼き芋らしい焼き芋

甘くなればなるほど食感風味落ちる 甘さ風味トレードオフの関係(あちらを立てれば こちらが立たぬ)になっていると気づいた それじゃあ その辺のバランスをどこに置けば良いのだろう?

答えは一つじゃない 人によって好みが違うから 甘くしようすればするほど柔らかくなり 歯ごたえが無くなる 最後はジャムのようにドロッとなる。

焼き芋ある程度の硬さが無いと焼き芋らしくないと僕は思う。

 

 AAA「虹」聞きながら書きました。ポジティブなフレーズがいい。