トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

ホームページやっとここまで来た

お店ホームページ自分更新できるようになりたいと相談された。

やっとここまで来た という嬉しさと

うまくいくかな という不安が入混じってる

「検索で一番上に出てくるからすごいと思ってんですよ」

最高の褒め言葉だ。

 

ある日 ホームページ24時間 無料で働いてくれる優秀な営業マンになるという記事を読んだ あっ そういう事だったんか これは重要やん と思った 

だからホームページの可能性を探りたかった

 ホームページを作る事は慣れればできるが検索で上位に表示されるホームページって難しい。最初にレンタルサーバーを借りてドメイン設定した時 検索どころか 直接URLを入力しても表示されないってことに衝撃を受けた 

Google Chromeで検索しても簡単には出てこない 

よく「砂漠で1粒の砂を探すようなもの」と言われるがその通り

 

SEO対策の記事を読んだり 本を買って読んだり 

だんだん良い方法がわかってきた。

たまたま偶然気づいた方法もあった

その方法が本当に有効かどうか試したくて 

新たなお店のホームページの依頼があった時に最初にその方法を試した

何日後に検索で表示されるかとか。。。 

お店の名前で検索してトップページに表示されるには。。。

どうする。。。

抽象度の上げたワードでは。。。

と試すことはとても楽しかった 

その結果 徐々に独自のノウハウを蓄積されてきた

 

ホームページをもっていないお店と良い出合いをしたい

自分がどんなことでそのお店を支援できるかずっと考えていた

考えているだけで何も変わらない

答えの無い問いを 行ったり来たりしているある日 小さな商売をやっている人と仲良くなった。それから また紹介されて しばらくして また別の方を紹介される という形で だんだん広がって来た。この時は不思議なご縁に感謝した。

そのころ感じていたこと

誰かに出合っても紹介なんてまずない

紹介するには覚悟が必要だ 何もしないのが一番楽だ

紹介するリスクとベネフィットを当然考える

商売をやっている方って 広いネットワークをもっている

何の接点もない人とつながるって非常に難しい

 

僕は子供の頃から 知らない人でも話しかける子だった

めったに無いが 強い何かを感じる時があって 話しかけたくなる

その時の強い気持ちが入るとswitchがカチッと入るようだ

偶然の起きやすい場所や時期に次の偶然が重なるったような感じかな

 

不安な理由

自分でも試行錯誤でやっているので この先不安だらけ

  1. マニュアルなんてほとんど無い ググる
  2. いくつかの専用ソフトと操作スキルが必要になる ミスすると壊れる
  3. 新たな契約が必要になる 毎月、毎年の費用か発生る

 

伝えたいこと

  1. HTMLを書く
  2. プログラムの理解
  3. 画像の加工
  4. フォントの加工
  5. 転送用のFTP
  6. レンタルサーバーの契約
  7. 独自ドメインの契約

 

面白いこと

ある程度覚えてくるといろいろ見えてくる 分析できるんだ

驚くほど細かな分析ツールGoogleから提供されていることを知った。

しかも無料で。

f:id:ptgj:20190101124423j:plain

利用者に関する分析だ 

どんなワードを入力したのか?(焼き芋 甘い)

どの地域から検索されたのか?(Shinjuku,Nishinomiya)

時間帯別のユーザー数推移。。。(16時 2 17時 3 )

 

 

お互いに得意なことがお互いの苦手の部分を埋める関係になれたら

素敵だなと思っている。