トントコおやじの自由研究

トントン コツコツ 何かを作るのが好き がらくた集めも好き 口べたで嘘がつけない (ウソをついてもすぐバレるのでつかないようになったというのが正解)

冬に向け 焼き芋の準備を始めよう

 

焼き芋が恋しい季節

 

秋分の日も過ぎ 

 

風が涼しい...

こんなに涼しと 

焼き芋が恋しい季節が近いなぁ

 

などとと思っていたら… 

続けて2件 焼き芋に関する電話着信がありました

 

1件目の着信は なじみの焼き芋屋さんから

 「今シーズンの焼いもは10月中旬から始めますよ~」という連絡

 

2件目の着信は常連のお客さんから

 焼き芋のオープン時期についてのお問い合わせでした

 

そうだオープンの準備が必要だ

今回はオープン準備についてのお話です

 

  やきいも処「いもはぜ」は 

 12月オープン予定です

f:id:ptgj:20200924065941p:plain

 

 

さつまいもの状況

 一番の気がかりは今年のおいもの状況

 いも掘りはもう始まったのだろうか?

  さつまいもには

 一日でも長く土の中に入れておくことで

 土からの栄養太陽からの養分

 十分に吸収させるって聞いてたから...

 

 気になる...

 そうだ聞いてみよう

  

 朝一番でLINEを入れ 聞いてみた

 相手は鉾田さつまいも名人

 (勝手に自分がそう呼んでます)

   ↓

さつまいも鬼澤

 

すると

 速攻で返信がありました

 

さすが名人 何かを極めた人は

 LINEの返信もやけに速い

 早朝から超元気なことが 

 文字から伝わってきました

 安心しました

 

収穫は来月からのようです 

 

 さつまいもはまだ土の中

 栄養を蓄え途中ってことになります

 

 今年の焼いも 昨年のように

 きっと甘~くなるに違いない

 おもわずニンマリしてしまった

焼き芋のオープン準備

12月のオープンまであと2ヶ月ちょっと

サンタさんみたいに 早めに準備を始めないと... 

f:id:ptgj:20200924070259p:plain

 

でも問題は 何を準備するか?...

 

去年と同じじゃつまらないので

よりワクワクできるように工夫をせねば...

 

焼き芋を始めて17年

毎年ちょっとづつ工夫を加えながら

飽きっぽい性格にもかかわらず

全然飽きることもなく続けています

 

やりたいことを適当に並べて 

  • さつまいも仕入れの工夫(計画的な仕入れ)
  • さつまいも保管庫の製作(温度・湿度管理)
  • 焼き方と状態の記録方法の工夫(効率化・データ化)
  • 営業日と営業時間の工夫(昨年実績の振り返り)
  • お店のテーブル塗装(環境改善)
  • 紫外線殺菌装置の製作(コロナ対策)
  • お店にBGM流す(JASRACに相談?)
  • AIRレジの導入(効率化?・データ集計?)
  • 販売陳列の工夫(ホットショーケース?)
  • 広報の工夫(?)

そこから絞ってやっていこうと思います

 

まずは外部と関わるものを優先させた方が良さそうなので 

BGM、AIRレジ、広報の工夫、を並行してやってみます