いもはぜオヤジの自由研究

やきいもとコーヒーが好き。がらくた集めも好き。

焼き芋メーカーは簡単で便利

おいしい焼き芋が食べたくて始めた焼き芋も 今年で18年目を迎えました 焼き釜もいろいろ試してきました 燃料は、最初の頃は薪でしたが、途中からガスへ切替え さらに、ガスからまた薪に戻りました そして今回、自宅のおやつ専用機として 焼い芋メーカー(小…

さつまいもの仕入れと貯蔵

さつまいもの仕入れ さつまいもの仕入れに行ってきました! 場所は さつまいもの名産地 茨城県 いつもお世話になっている 鉾田市の鬼澤農園です seven.chips.jp 鬼澤農園 さつまいもの貯蔵 この日仕入れた最高品質のさつまいもは 宇都宮にあるユニークな倉庫…

焼き芋営業は3月まで…

春は近い 自分がいくら焼き芋好きでも 春っぽさを感じてきたら 焼き芋の季節じゃないかぁ~ って 気分になってきました。 ん~ じゃぁ何だろう 和菓子かなぁ 春の彩り的には 桜もち、 三色だんご、 いちご大福...、が似合いそう どら焼き? と 焼き芋? …

春の写真展の案内が届いた

春の写真展の案内ハガキが届きました 入場無料 お勧めなので 本日はその宣伝です 宇都宮で開催されます アマチュア写真家さんの作品展です 案内ハガキの写真を見ながら そろそろ焼き芋シーズンも終わりかなぁとか 写真とは関係ないことを考えながらしんみり…

さつまいもの保管庫を作った

さつまいもは温かい熱帯アメリカ生まれなので 宇都宮の寒さはこたえる お芋がかぜをひかないように 電気ヒーター式の温かい保管庫を2つ作ったというのが 今回のお話しです 1つ目は「土付き芋用」の保管庫 構造は 断熱台を上下左右に入れ 電気ヒーターを付け…

サツマイモの仕入れに茨城へ

さつまいもの名産地といえば茨城県 今回は焼き芋用のさつまいもを仕入れに 行ったお話しです 空ケースを持参して農園に到着 それと入れ替えに予約していた 「紅はるか」と「シルクスイート」を車に搭載 仕入れはこれで完了 仕入れの後は味見をお願い お茶を…

甘い焼き芋とコーヒーの相性がいい

2月中旬、焼き芋の一番うまい季節になりました 好きな曲を聴きながら焼き芋とコーヒーの相性は最高です シンプルすぎてごまかせない 焼き芋もコーヒー豆もシンプル過ぎてごまかしがききません 素材が良ければおいしさを引き出すことができる 悪い素材だとど…

Airレジで電子マネー決済

Airレジ を使い始めてみると 便利で驚きました クレジットカード、電子マネー、QAコード、バーコードなど 約30社もの決済ができます 計算は画面の商品をタッチするだけで楽ちん 売上分析もできる 今回は、便利な売上分析とテレアポがきっかけで 電子マネ…

Airレジは優れたアプリ

焼いも屋 をやっていて 困ったこと それは お会計の暗算です キーの打ち損ねとか お札+硬貨を受け取って おつりはいくらだろう? ってなることも それが Airレジというハイテク機器を導入し 解決しました! というのが今回のお話です Airレジの画面 Airレジ…

今シーズンの「焼いも」はとても甘~い

7月から準備していた焼いも屋が12月にリニューアルオープンしました。 昨シーズンと異なり? 「大忙し?」で ブログ更新さぼってました。 年末年始休暇でひまな時間ができたので 久しぶりのブログ更新です。 ブログ名も変更します。 「トントコおやじの自由…

ハンコヤドットコムでオリジナルのゴム印作ってみた

最近ニュースで役所のはんこ手続きを無くすとかやってたけど 自分には必要なハンコがあります それがこの消しゴムはんこです。 材料が消しゴムなので もしポロっと欠けたらどうしよう... という不安が 使い始めた時からありました。 このハンコはお気に入…

焚き火専用 ファイヤースターター

サプライズプレゼントをもらった! これ 「イチから火起こししてみよう!」 「ビーパルオリジナル ファイヤースターター」 うん テレビで見たことがある道具だ 芸人のヒロシがソロキャンプで使ってたやつだ! ワクワクしてきた 雑誌の表紙にはヒロシがいい表…

扇風機の分解お掃除

暑い夏に活躍してくれた扇風機も 涼しくなった途端にじゃま者と感じてしまいます。 今年の夏はとても暑かったので この扇風機にはお世話になりました。 感謝と恩返しという気持ちを込めて 扇風機のお掃除したお話です。 感謝と恩返しはドラマ「半沢直樹」に…

冬に向け 焼き芋の準備を始めよう

焼き芋が恋しい季節 秋分の日も過ぎ 風が涼しい... こんなに涼しと 焼き芋が恋しい季節が近いなぁ などとと思っていたら… 続けて2件 焼き芋に関する電話着信がありました 1件目の着信は なじみの焼き芋屋さんから 「今シーズンの焼いもは10月中旬から始め…

草刈り機を使ってみたい

今年の8月は暑かった 雨もたくさん降った その影響なのか草の伸びが速くて 「草刈りが大変だよ」という話をあちこちで聞いた そんな話を聞いていたら 草刈り機に興味が湧いてきたので 実際に草刈りやってみたと言うのが今回のお話です 草刈りの何が大変なん…

秋の写真展「さそわれて」(宇都宮)

秋の写真展 秋の写真展の案内ハガキが届いた 今回はそのお話しです 場所は、宇都宮 写真工房・ふぉとえいと 期間は、9月5日(月)~9月13日(日) アマチュア写真家さん達の写真展で入場無料 どなたでも入場できます 前回は「夏の写真展」 3月に開催され…

ミニ耕運機の修理とメンテナンス

ミニ耕運機のエンジンが故障し 修理とメンテナンスをしたお話しです まず 修理の得意な知人に相談 状況を説明すると 「おそらくキャブレターにゴミが詰まったんだろうね」 という診断だった 「直してあげるから置いといて」と言われた お礼はどうしましょう…

自宅のインターネットがつながらない

夜は使えていたのに 朝起きたらインターネットがつながらない 有線接続のパソコンがダメ Wi-Fi接続のタブレットもダメ ネットワークの接続を確認してください... うひゃ~~ 参った~~ 結局 NTT光電話のルーターを初期化して正常になった 電話サポー…

冷凍庫用の保冷剤を冷やすには時間がかかる

冷凍庫の停電対策用の保冷剤として -20℃以下の温度帯を目標に配合した 赤い保冷剤をカチカチに凍らせたお話です 冷凍庫に入れて4日目 (霜取り1日目) -8℃ イチゴフラッペのような状態で柔らい 「氷菓いちご氷」のような色になってる 冷凍庫に入れて5日目(…

冷凍庫の霜取り

冷凍庫の冷えが悪いので霜取りをした というお話しです 冷凍庫の温度 -18度 赤の保冷剤は3日間冷やしても硬くならない 緑は凍った カチカチでパンパンになっていた(ヨシヨシ) しかし 赤は凍ていない ふにゃふにゃでぺしゃんこ(ダメだ) うーん、 何かがお…

手作りの保冷剤で冷凍庫の停電対策

もう夏が近い 夏のリスクは停電だ なぜか 最近は雨や風の自然災害が多いし 大きな地震も来るぞって言う人もいるし もし夏に停電が発生したら 冷凍庫の温度が上がって 最悪の場合、食材が腐ってしまう そうなったら我が家の大問題だ 少ない知識でいろいろ考え…

冷凍保存したコーヒー豆の温度慣らし

ペットボトル加圧と冷凍保管の相乗効果で コーヒーの香りを逃がさず閉じ込める 焙煎後に放出された炭酸ガスで加圧されカチカチに固くなったペットボトルを冷凍庫でキンキンに冷やして保存したらおいしい状態で保存できる 加圧と冷凍の合わせ技 これを知った…

散水ホースのハンドルは布袋竹がおすすめ

散水ノズルとハンドルが壊れてもう何年か経つ その間 、花の水やりは散水ホースではなくじょうろで行っていた そのじょうろもとうとう壊れてしまった 仕方なく 水やりはホースの先端を指でつまみ 水を霧状に出す方法でやっていた いやな予感は的中する ホー…

蓄電型ソーラーのポンコツバッテリー交換

我が家の蓄電型ソーラー発電のバッテリーがポンコツになった ほぼ毎日、夕方から夜にかけて ソーラーで発電した電気を使った補助照明を点灯させているが... 夕方点灯すると4~5時間で照明がすっと消えてしまう 給付金が出たらバッテリーを交換しようと考…

小さな紫外線殺菌ボックス

硬貨や紙幣の殺菌装置があればいい 知らなきゃ気にならないのに 先日たまたま見たニュースがずっと気になっている ニュースの内容は「お金の受け渡しで新型コロナウイルスの感染の恐れが疑われる為に硬貨や紙幣を触ったりATMを操作するとき衛生面が気になる…

蓄電型ソーラー発電システムの改良

数年前に自作した蓄電型ソーラー発電システムは リビングや廊下の照明として ほぼ毎日使っている ある日 スイッチが低くて使い難いよって言われ思い出した そうだ 前はわんこのお家があってその上に置いていた でもわんこのお家を引っ越す時に 操作盤をその…

東芝殺菌ランプで紫外線殺菌ボックスを自作しました

我が家のコロナ対策 東芝殺菌ランプ(紫外線C波)を使って紫外線殺菌ボックスを自作したというのが今回のお話です。 タイマー式で15分照射します。 下駄箱を利用した紫外線殺菌ボックス 気になる記事 新型コロナウイルスはSARSのウイルスより太陽光に弱いと…

コロナ対策にUV殺菌装置を作りたい

最近コロナウイルスの報道が多くて怖い 自分なりの対策はマスクと除菌だ 家の玄関の前にアルコールスプレーを置いている そして スーパーの駐車場に着いたら車の中でマスクを付ける 買い物をして、駐車場に戻ったら車の中でマスクを外す 家まで移動して 家に…

コーヒー豆の選別方法の話し

コーヒー豆は程度の差こそはあれ、どの生豆にも欠点豆や異物が混じっています。 コーヒーの品質にこだわる人はハンドピックと呼ばれる手作業選別を行います。僕はかなり豆の品質にこだわっているのでゆっくり時間をかけてハンドピックしています。癒しの時間…

焙煎容量を増やした話し

焙煎カゴの容量1.6倍に改良した話しです 今ある焙煎カゴは小さくて問題もある… 問題点は3つ カゴに通した軸が空回りする カゴに隙間が出来て豆がこぼれる 焙煎量が少なく物足りない(250g~750g) 改良の方法... 軸の空回り防止にはシャフト用フランジを…